子供の将来の為に出来る育児

まだ小さな子供を見ていると、とっても素直で気持ちが純粋で、心が和みます。

子供の将来の為に出来る育児

子供の将来の為に出来る育児 まだ小さな子供を見ていると、とっても素直で気持ちが純粋で、心が和みます。
でも、人間はだれでも大人になるにつれてそういった純粋さは無くなってきてしまいます。
成長として当たり前な事なのかもしれません。
しかし、育児をしていて自分自身の子育ての方法はこれでいいのかと感じる時もあります。
いつまでも純粋で素直な我が子でいて欲しいと願ってしまいます。
その為にはどういった子育てをしていったらいいのでしょうか。
友達の様な親子を理想にする人は多いと思います。
私も、子供とはなるべく会話を多くなんでも話せる親子でありたいと思っています。

しかし、友達の様な親子関係が必ずしも良いとは思いません。
やはり、親としての立場はとても大切だと思うのです。
毎日ニュースを見ていると、子供が加害者になる場合もあります。
そんな子供がどういった環境で育ってきたのかはわかりません。
しかし、自分の子供が道を踏み外さないように導いてあげる事は親の役割でもあると思います。
だからといって、良い子に育つとは限りません。
こんな風に考えているとやっぱり子育ては単純では無く、世の中の沢山の子供を持つ親は試行錯誤をしながら子育てをしているのだろうなと感じます。